mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。 mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。
menu
【ワーママのためのお悩み相談室】

部署で初めてのワーママなので、今後のキャリアパスが見えません…。

【2020.08.04】

「このまま時短を続けて、私のキャリアどうなるんだろう…」「時短だからやりたい仕事があっても手を上げられない…」「ママでも転職ってできる?」「転職をするならタイミングはいつがいい?」―。こんな、ワーキングママだからこそのキャリアについてのお悩みに、ママリブラのママ専門キャリアコンサルタントがお答えします!



Q. 部署で初めてのワーママなので、今後のキャリアパスが見えません…。



A. 自分でルールをつくれるチャンスかも!


確かに前例があると、具体的な働き方やその先のキャリアがイメージできて、心強いですよね。また、子どもの病気で休むような場合も「そういうこともあるよね」と、理解してくれる人も多いでしょう。「お先に失礼します」も言いやすいですよね。


その点、先輩ワーママがいなくて、自分が先駆者となると、不安は大きい。ワーママ予備軍の後輩女性たちの働き方にも影響しそうで、気負ってしまう部分もあるかと思います。


でも、実は前例がないほうが、自分のペースで働けることもあるんです。会社も、初めてのことなので、むしろこちらの意見を求めていたり、個別の事情をくんでくれることも。


女性やワーママの活躍に課題を感じている会社も多いので、新しい制度を、テストケースとして使わせてもらったり、交渉次第では自分でルールをつくることもできるかもしれません。


残業もこなして、子どもはシッターさんや両親に頼んだりして、妊娠前と同じように働くワーママの先輩がいたりすると、それが前例として周知されてしまうので、逆にやりにくいということもあります。


私が答えます
1984年生まれ。大学卒業後、新卒で株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に入社。求人広告、人材紹介の法人営業を経て、キャリアアドバイザーに。以来2,000人を超える転職希望者のキャリアカウンセリングを担当する。国家資格キャリアコンサルタント。2歳男児の父
自己紹介はこちら


=================
ワーキングママだからこその、お悩み募集中!
あなたのお悩みをお寄せください。mamalibra@mamalibra.jp

「悩みを直接、相談したい!」という方はこちら。
ママ専門のキャリアカウンセリング ママリブラのご登録はこちら


おすすめ

関連記事

会員登録(無料)