mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。 mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。
menu
【調査】

ワーキングママアンケート~ライフ編~
時短料理/ストレス解消/睡眠時間/休日の過ごし方など、先輩ワーママはどうしてる?

【2020.06.04】

時短料理やストレス解消、睡眠時間など、ワーキングママにとっては生活の中にも悩みはたくさん。そこで、ワーママから相談の多い生活面での代表的な悩みをピックアップし、mogのサービス登録者にアンケート を実施。先輩ワーママたちは、料理やストレス解消、睡眠時間など、どのような工夫をして乗り切っているのでしょうか? 賢く、効率的にライフをやりくりするmog登録者ならではのノウハウが見えてきました。

 


#ワーママ #時短料理
Q.料理が苦痛です。単なる時短料理ではなく、明らかな手抜きだけど子どもが喜ぶごはんが知りたいです

どんなに料理が得意な人でも毎日、朝(昼)晩の食事のメニューを考え、準備するのは大変。しかも小さな子どもたちは好き嫌いや食べたり食べなかったりとムラがあって、準備するのに頭を抱えているママも多いのではないでしょうか。mog登録者のママたちに圧倒的に人気なのは、みそ汁やハヤシライス・カレーライス。いずれもさまざまな野菜や肉・魚などの具だくさんにして、みそやルーを入れて仕上げ。時短ながら、ひと皿で栄養のバランスが取れるところも人気の秘訣のようです。しかも子どもたちに喜ばれる味なのもうれしいですよね。そのほか、子どもたちに喜んでもらえるよう、キャラクター要素を入れたり、子どもたちと一緒に料理をしたりと、短時間でも食事を楽しめる工夫をしているママもいました。

 ・みそ汁と煮込み料理(カレー、ハヤシライス、シチュー)。野菜たくさんと豆腐、肉、魚、卵など、とにかくこれ1食でバランスが取れるように材料をたくさん入れるのがポイント
 ・おばけハヤシライス(orカレー)。サランラップにくるんだ冷凍ご飯をレンチンし、手でオバケっぽく適当に成形してお皿に乗せる。レーズンで目をつけ、ケチャップで口を書く。ご飯の周りにレトルトハヤシライス(orカレー)をかけて完成!
 ・のりを型抜きで恐竜型にして、チーズトーストの上に乗せると立体的で喜びます
 ・床にシート敷いておにぎりやお弁当を食べると、同じ料理でも喜んで食べてくれます
 ・アンパンマンやプリキュアなどのキャラクターのカレーを活用。子ども大好き!
 ・少しだけ子どもにやらせると喜ぶ。卵を割ってかき混ぜるとか、ちょっと炒めるとか

 


#ワーママ #ストレス解消法
Q.仕事と育児に追われてとにかく時間がありません。時間をかけずにできるストレス解消法は?

仕事、育児、夫婦関係…。ワーママの悩みやストレスは尽きませんが、ストレスを解消する時間の余裕もあまりないのがつらいところ。ストレス解消については、それぞれやり方があると思いますが、寝る、自転車に乗る、食べる、晩酌など時間やお金をかけずに工夫しているようです。日常にあるちょっとした時間を活用してストレス解消にするのが特徴的でした。逆にいうと、ちょっとした瞬間を「ストレス解消」と考えられる“発想の転換”が大事なのかもしれませんね。

 ・とにかく寝る
 ・ヨガ。すべてを放棄してでも絶対に自分1人の時間をつくります!ジムに行けないときは、週末の午前中、夫に子どもたちを公園へ連れて行ってもらい、家で1人でオンラインヨガレッスンを受けています
 ・自転車で1人でぐるっとあてもなく走る!無になって風を感じる
 ・カラオケアプリで歌う。zoom飲みでカラオケするのも楽しい
 ・食べる。オンラインショッピング
 ・夫と晩酌する

 


#ワーママ #睡眠不足解消
Q.慢性的な睡眠不足です。どうやって睡眠時間を確保すればいいか知りたいです

睡眠が十分に取れないのは、ワーママあるある。出産直後から常にある悩みの1つではないでしょうか。育休からの復職直後は、まだ子どもも小さく、夜間の授乳が残っているママもいるかと思いますので、慢性的な睡眠不足になってしまいますよね。mog登録者のママたちは、昼寝や10分〜15分のうたた寝をうまく取り入れているという声が目立ちました。子どもが起きている間は眠れないので、子どもと一緒にお昼寝、または夜も寝かしつけながら「寝落ちする」という覚悟を決める日を設定している人も。「今日は寝る!」「今、寝る!」など、眠ることにも意を決するといいようですね。

 ・子どもと一緒に昼寝。土日のどちらかは家事をやらないと決めて、子どもの昼寝時間に一緒に横になるだけで、身体の疲れがだいぶ取れます
 ・家事はなるべく子どもが起きてる時間に遊びながらやります。お手伝いとして一緒にやったりすることも。そして、子どもと一緒に眠る
 ・ヨガスタジオのアプリで、5分でも10分でも集中して横になる。呼吸に意識するのが大事
 ・「今日は寝落ちするぞ!」という日を作る。たまに日中の15~30分ぐらいの仮眠もスッキリします

 


#ワーママ #休日の過ごし方
Q.ワーママはみんな、どんな休日を過ごしているのでしょうか?育児・家事、自分の時間のバランスは?

ワーママは、週末といえども育児や家事があるので完全に休むわけにはいきませんよね。出産前は、仕事が休みの週末は自由に過ごせていたのに…。たまった洗濯や掃除、または平日のご飯の作り置きなどに精を出す…。そんなイメージがありますよね。でもmog登録者のワーママたちの場合、ゆっくり家族と時間を過ごしたり、自分の体を休めたりするという意見も目立ちました。平日の慌ただしい中ではゆっくり時間がかけられない育児に注力するママもいれば、ジムに通ったり…。中には子どもたちが朝起きても、夫婦で寝坊するという人も。休む時は休む。遊ぶ時は遊ぶ。ダラダラする時はする。週末こそリフレッシュの時間として、平日とは違うメリハリをつけるといいのかもしれませんね。

 ・土日どちらかは絶対に外出を心がけています。外出しない日に集中して家事をします
 ・育児:家事:自分時間=4:4:2
 ・何も予定がない週末は、土曜の午前中は家族で公園などへ遊びに行き、午後は夫がジムに行っている間に私が育児と家事。日曜の午前中は私がジムへ行き、午後は家事をしつつ家族と過ごすことが多いです
 ・その週末に注力すること3つ考えて(家族、仕事、育児、自分、友だちとの時間など)、やらないことを決める
 ・「ながら育児」をせず、30分は集中して子どもと向き合う
 ・自分の時間は子どもたちが寝た後。それ以外は家族でだらだら。土日の朝、親は寝坊してます。なんだかんだ子どもたち2人で遊んでる

 


#ワーママ #朝ごはん
Q.朝、時間にまったく余裕がありません。ワーママのみなさんは朝ごはんにどんなものを準備しているのでしょうか?

息つく暇もないワーママですが、とりわけ平日の出勤前の朝は慌ただしさのピークではないでしょうか。まるで戦場のような状況になっている家庭も珍しくないと思います。きちんと朝食を準備したい気持ちはあっても、理想と現実は違うもの。短時間で、かつ寝起きの子どもでもちゃんと食べるものと考えると、朝食のバリエーションはどの家庭も決まってくるようです。mog登録者の家庭は大多数がパン派。パンに、フルーツやチーズなどを組み合わせた程度で簡単に済ませる家庭がほとんどでした。子どもが好きという理由から、菓子パンを採用している家庭も。ママのコメントにもありますが、保育園や学校の給食で栄養を補ってもらうという前提で、朝は簡単にという割り切りは、ワーママにとってはもはや常識になっていそうです。

 ・トーストと卵料理(時間がないときはチーズかヨーグルト)と、フルーツと決めています。お皿は1人1皿に全部乗せて洗い物も少なくする!
 ・子どもはパン(もしくは冷凍おにぎり)、チーズ、ヨーグルト、牛乳など。大人はシリアルヨーグルトと超手抜き。子どもは保育園で栄養を取ってもらうと割り切っています
 ・チーズトーストと牛乳。余裕があればヨーグルト。さらに余裕があればウインナー。お湯にいれておいて温めるだけ
 ・パン(子どもが好きな菓子パンのときも)と牛乳

 


#ワーママ #夕食
Q.仕事が終わるとぐったりで夕食を作る気力がありません。作り置きなどをするのも大変そう。どうすれば?

朝ほどではないにしても、やはり帰宅後の時間もバタバタしますよね。仕事の後で疲れもあるため、家に帰ってから食事を準備するのがつらい日もあります。mog登録者へのアンケートでは、夕食について、もっとも多くのコメントをいただきましたが、簡易的に調理できるキットを活用して、なるべく簡単に済ませるというママが目立ちました。「平日は包丁を持たない」と決めているという人も。その分、週末に作り置きをしているママもいますが、テイクアウトやスーパーなどのお惣菜を買って済ますなど、手作りにこだわらないのもポイントかもしれませんね。

 ・疲れた日はコンビニ弁当でもOKにしてます。コンビニ以外にも、いくつかテイクアウト先を探してローテーションしてます
 ・平日は基本的に包丁を持たない(持てない)と決めています。週末に具沢山スープやみそ汁と、余力があれば副菜だけ用意しておき、平日は冷凍惣菜(温めるだけや焼くだけの魚や肉をストック)をメーンに。週の後半でストックがなくなったら、超簡単みそ汁と納豆、卵焼きでしのぎます
 ・作り置きの宅配サービスや、ネットスーパーの15分くらいで作れるミールキットを活用しています
 ・土日にカレーを作っておく(ドライカレーだとアレンジできてなお良し。冷凍もしやすい)
 ・パスタをレンチン+ソースかけるだけなど。レンジで全部できるレシピ集も活用しています。レンジに入れるだけなので、子どもを待たせない&火を使わない、なのでラク
 ・いろんな会社の料理キットを使ってました。野菜がカットされて、調味料が混ざった状態で届くものもあるので、フライパンか鍋に入れて、炒めるか煮るだけ。あとは、朝ある程度やっておくことも
 ・週1はスーパーのお惣菜OKと自分に許可。困ったら駅ナカでおいしいトンカツを購入

 


「時短料理/ストレス解消/睡眠時間/休日の過ごし方、など
プライベートもうまく回しながら、仕事と家庭を両立したい!
こんなママは、まずはママリブラに会員登録を

おすすめ

関連記事

会員登録(無料)