【公式】ワーママ転職ならママリブラ

採用ご担当者さまへ

【ワーママのためのお悩み相談室】

もうワーママを辞めたいと思っていますが、今、仕事を辞めたら後悔しそうで決断できません。

【2020.11.24】

「このまま時短を続けて、私のキャリアどうなるんだろう…」「時短だからやりたい仕事があっても手を上げられない…」「ママでも転職ってできる?」「転職をするならタイミングはいつがいい?」―。こんな、ワーキングママだからこそのキャリアについてのお悩みに、ママリブラのママ専門キャリアコンサルタントがお答えします!



Q. もうワーママを辞めたいと思っていますが、今、仕事を辞めたら後悔しそうで決断できません。



A. なぜ辞めたいか、理由の整理から


「今の仕事を辞めてしまいたい」。そんな感情は、ワーママではなくても、誰もがよく持つもの。慣れない育児と仕事の両立で、心身ともにいっぱいいっぱいのワーママであれば、なおさらです。ただ、ワーママの場合は、辞めたい気持ち以上に、辞めたら次の仕事が見つからないかもという不安のほうが勝ってしまって、なかなか、仕事を辞める、転職をするという決断ができない方が多いようです。確かに、ただでさえ時間のないワーママが、転職を実現するのはそれなりの意思やさまざまな調整が必要になります。


仕事を辞めたいと思ったときは、まず「なぜ辞めたいのか」を整理することが大切です。場合によっては、仕事を辞めることが正解ではないこともあるからです。


たとえば、小さなお子さんの頻繁な発熱などが原因で、思うように仕事が進められないから辞めたいと思っているのであれば、その悩みは子どもの成長とともに少しずつ解消されるでしょう。また、ワンオペで悩んでいるのであれば、夫婦の話し合いが解決への1歩になりそうです。


現職の働き方や仕事内容に不満があるのであれば、まずは上司に相談してみてはいかがでしょうか。仕事や働き方に関することは所属する会社の状況、カルチャーや制度が関係していることもあるので、上司にアプローチしても改善が難しければ、希望の働き方や仕事内容が実現できる会社を探してみてはいかがでしょうか。年々、働き方は多様化しているので、希望の働き方や仕事内容を実現するために転職を成功させているワーママの事例は増えています。


いきなり転職というのはハードルが高く思えるかもしれませんので、まずは希望の働き方や仕事ができるかをリサーチ。もし見つかれば転職活動を、内定がもらえれば転職するかどうかを、そのタイミングごとに考えてみてもいいと思います。ぜひ前向きにチャレンジしてみてくださいね。


私が答えます
1984年生まれ。大学卒業後、新卒で株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に入社。求人広告、人材紹介の法人営業を経て、キャリアアドバイザーに。以来2,000人を超える転職希望者のキャリアカウンセリングを担当する。国家資格キャリアコンサルタント。2歳男児の父
自己紹介はこちら


=================
ワーキングママだからこその、お悩み募集中!
あなたのお悩みをお寄せください。mamalibra@mamalibra.jp

こんなお悩みを抱えているママは、まずはママリブラに会員登録を


おすすめ

関連記事

会員登録(無料)