【公式】ワーママ転職ならママリブラ

採用ご担当者さまへ

【ワーママのためのお悩み相談室】

仕事と育児の両立がしやすいように在宅勤務にしましたが、家だと集中して仕事ができません。

【2021.01.05】

「このまま時短を続けて、私のキャリアどうなるんだろう…」「時短だからやりたい仕事があっても手を上げられない…」「ママでも転職ってできる?」「転職をするならタイミングはいつがいい?」―。こんな、ワーキングママだからこそのキャリアについてのお悩みに、ママリブラのママ専門キャリアコンサルタントがお答えします!



Q. 仕事と育児の両立がしやすいように在宅勤務にしましたが、家だと集中して仕事ができません。



A. 1日のスケジュールを明確にして、メリハリを


在宅勤務は、化粧や着替えなどの準備をしたり、オフィスへの移動もなく、朝起きたらすぐに仕事が始められ、終わりもお迎え時間ギリギリまでできるのがメリットですが、逆にオンオフの気持ちの切り替えがあいまいになってしまいがちです。仕事をする場所がカフェやコワーキングスペースではなく、自宅というのがそのポイント。第2の職場ともいえる場所なので、掃除や洗濯を済ませたいといった気持ちをグッとこらえないといけません。まして、子どもが家にいれば、仕事どころではない状況になってしまいます。


そんなときに重要なのが、スケジュール設計。仕事の予定を決めるのは、オフィスで働いていても大切なことではありますが、在宅勤務の場合は、より重要です。オンライン会議の時間、資料を作る時間など、絶対に仕事に集中しなければならない時間と、メールチェックなど比較的同時進行ができる作業にあてる時間を分けること。また休憩時間にやりたいことを決めておくのも大事です。


また、仕事をするときに目に入る範囲はきちんと片づけて気が散らないようにしたり、もしお子さんが一緒の時間があるのであれば、お子さんも集中できる工夫も必要です。


このように、1日のスケジュールをきっちりと決め、集中タイムをうまく使って、メリハリをつけて進めてみてはどうでしょうか。


私が答えます
1984年生まれ。大学卒業後、新卒で株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に入社。求人広告、人材紹介の法人営業を経て、キャリアアドバイザーに。以来2,000人を超える転職希望者のキャリアカウンセリングを担当する。国家資格キャリアコンサルタント。2歳男児の父
自己紹介はこちら


=================
ワーキングママだからこその、お悩み募集中!
あなたのお悩みをお寄せください。mamalibra@mamalibra.jp

こんなお悩みを抱えているママは、まずはママリブラに会員登録を


おすすめ

関連記事

会員登録(無料)