【公式】ワーママ転職ならママリブラ

mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。 mama Libra 「生きる」と「はたらく」をもっと近くに。
menu

ママであることは、マイナスではなくプラス!

企業名
株式会社チエノワ
肩書き・氏名
代表取締役社長CEO田中雅也(たなか・まさや)さん

 


★受け入れの際に重視したこと



人材を採用する時は、弊社の事業に興味を持ってくれること、ワクワクしてくれることを最優先にしています。今いるメンバーとの相性や顧客となる業界トップ企業とのコミュニケーションに必要な社会人経験も大切ですが、ビジョンや思いに共感できるか、というところがもっとも重要で、そこがなければ難しいと考えています。今回採用したプラン由美さんは弊社のプロジェクトをおもしろいと思って、感動してくれたという点で、そこが合致していました。


ママであることがハードルになることはまったくなく、むしろプラスになることのほうが多いです。働く時間に制約のある中で生産性高く仕事をし、目の前のタスクをより効率化や高度化へと導くことができる優秀なワーキングママの方々を拝見してきました。だからこそ今回の採用にあたっても、「ママだから」ということで特別視せず、スキルや志向、意欲を見て判断しました。


また、弊社には若くて結婚や出産・育児を経験していないメンバーが多いため、出産後、復職してワーキングママとして活躍している先輩がいることは非常に良い影響を与えると思っています。特に育児の難しさや葛藤、その中でいろいろなチャレンジをしながら仕事と家庭の両面に向き合う姿は入社2カ月ですでに良い刺激をメンバーに与えてくれていて感謝しています。


★受け入れて感じていること


プランさんは、新しい環境でチャレンジする向上心や新たなことを吸収しようとする好奇心を持って仕事をしてくれています。たとえば会議中に分からない用語が出てきた時に子育ての合間をぬって意味を調べて共有してくれたり、年齢が若いメンバーに対しても素直に分からないことや疑問点は聞いて学ぶとともに日報で共有してくれたり。そういう部分を1番求めていましたし、弊社は「知恵を生み出す」人に入社してほしいと思っているので、期待通りの活躍をしてくれています。


プランさんには時短勤務やリモートワークなど、新しい働き方のモデルになってもらいたく、いろいろと試しながら働いてもらっています。また、管理職であるマネジャー職や部長職の人材を育てていくことが弊社の課題ですので、将来的にはそこを担ってほしいという目標設定をしています。


■会社概要



株式会社チエノワ
ものがたり創造によるメディア構築(映像制作、企画戦略支援、クリエイティブ制作、プラットフォーム構築)


おすすめ

資料請求・採用のご相談はこちら